初診専用フリーダイヤル : 0120-402-218

TEL.078-367-2789

FOR WEDDING結婚式を控えた方

一生に一度の結婚式、最高に綺麗な自分で迎えたい!と様々な準備をされていることかと思います。結婚式がきっかけとなり、歯並びが気になり始める方もおられるのではないでしょうか?そう思っても、「今さら間に合うのかな・・・」「矯正装置を付けて結婚式はしたくないな・・・でもこの歯並びはイヤ!」と悩んでおられるプレ花嫁さんは、一度当院にご相談ください。

安心できるつのポイント

  • Point 01患者様に合ったプランをご提案

    挙式までに日にちがなくても諦めないでください。患者様が笑顔で想い出の瞬間を迎えられるよう、全力で治療プランを考え、ご提案いたします。

  • Point 02目立たない矯正治療

    「舌側(歯の裏側)矯正」や「マウスピース型矯正装置(アソアライナー)」で目立たない矯正治療を行うことができます。表側からの矯正治療の場合、結婚式前に装置を外す必要がありますが、目立たない矯正治療の場合には、その必要もありません。

  • Point 03装置を外して結婚式ができる!

    矯正治療中に結婚式を行う場合には、結婚式前に矯正装置を外し、結婚式後に再度装置を装着して矯正治療を再開することができます。

    追加費用は必要ありません

    その際の装置のお外しと再装着は、当院からのプレゼントです。
    最高の結婚式をお迎えください。

矯正治療をしながら
結婚式を迎える流れ

矯正治療をしながら結婚式を迎える流れ

表側からの矯正治療の場合

  • 1カウンセリング

    このタイミングで結婚式の日程が決まっていれば、お伝えください。
    それに合わせて治療方法をご提案いたします。

  • 2矯正治療開始

    治療を開始するために必要な検査や診断を行い、歯に矯正装置を装着したら、矯正治療のスタートです!

  • 3矯正装置の除去

    前撮りや結婚式前に来院していただき、一時的に矯正装置を外します。
    ※当院では、結婚式前に限り、装置の除去・再装着を無料で行っております。

  • 4前撮り・結婚式

    当日は矯正装置のことは忘れて、思いっきり笑顔で最高の1日にしてください!

  • 5矯正装置の再装着

    結婚式後、再度矯正装置を装着して、治療を再開していきます。

間に合わない!
と焦っていませんか?

「結婚式までに治療を終わらせないと!」と焦る思いから、治療期間の短い被せ物治療を選択しようとしていませんか?もちろん、結婚式に間に合わせることができ、美しい口元にすることができますが、長期的・将来的な歯の健康を考えたときに、被せ物治療は健康な歯を大きく削って負担をかけてしまい、歯がもろくなってしまう原因の1つとなります。そのように比較し、患者様の一生の歯の健康を考えたときに、矯正治療が適していると考えています。結婚式に向けたプランをしっかりご提案いたしますので、ご安心ください。実際に、「見た目さえ結婚式に間に合えば・・・」と矯正治療を始められた方も、治療を行う中で「見た目だけでなく、しっかり治したい」と最後までしっかり矯正治療に取り組まれます。結婚式をきっかけに、一生ものの歯並び・咬み合わせを手に入れませんか?