初診専用フリーダイヤル : 0120-402-218

TEL.078-367-2789

FLOW矯正治療の流れ

Orthodontic treatment flow矯正治療の流れ

矯正治療が何から始まって、どのように進んでいくのか、おおまかな流れや内容が分からないという患者様はたくさんおられるかと思います。ここでは、矯正治療の流れや治療期間、通院頻度などを説明しています。

矯正治療終了までの流れ

  • 初診相談

    1.初診相談

    初診相談

    まず、初診相談のご予約をおとりいただき来院していただきます。気になっておられることを伺い、矯正治療に対する不安や疑問に丁寧にお答えします。

  • 精密検査(約20~30分)

    2.精密検査(約20~30分)

    精密検査(約20~30分)

    歯型採りやレントゲン撮影、お口の中やお顔の写真撮影などの精密検査を行います。採得したものをもとに治療方針を立てていきます。

  • 診断

    3.診断

    診断

    精密検査の資料をコンピューターで分析し、現状のご説明します。その結果を踏まえた上で、治療方針や使用する装置などの総合的な説明をいたします。

  • 歯磨き指導

    4.歯磨き指導

    歯磨き指導

    矯正治療が始まり、歯に矯正装置が付くと、歯磨きが難しく磨き残しが増えやすくなります。矯正治療中も虫歯や歯肉炎から予防できるよう、開始前からしっかりと歯磨き指導を行います。

  • 矯正治療開始

    5.矯正治療開始

    矯正治療開始

    治療方針に同意していただいてから、治療を開始していきます。お子様の場合には、本人とご家族の方に十分納得していただいたうえで治療を開始します。

  • 矯正治療終了・保定

    6.矯正治療終了・保定

    矯正治療終了・保定

    矯正治療が終了したら、矯正装置を取り除きます。矯正治療終了後は、あと戻りがないよう保定装置を使用していただき、1~2年は引き続き定期的に通院してください。

治療期間と通院頻度について

  • 治療期間

    治療期間

    治療期間

    ケースによって異なりますが、2年~3年程度の治療期間が必要です。お子様の矯正治療の場合、装置を使用して治療を行う期間に、永久歯が完全に生え揃うまでの管理を行う期間が加わるため、トータルすると1~5年程度の期間が必要となります。私たちもサポートいたしますので、一緒に根気よく取り組んでいきましょう。

  • 通院頻度

    通院頻度

    通院頻度

    通院頻度はそのときの治療内容により前後する場合もありますが、基本的には1ヶ月に1回程度です。ワイヤー(針金)の交換や調整などの治療を行い、少しずつ歯を移動させていきます。

矯正治療後について

あと戻りの防止

あと戻りの防止

あと戻りの防止

矯正治療後に治療前の歯並びの状態に戻ってしまうことを「あと戻り」といいます。あと戻りを防ぐため、1~2年間は簡単な装置を装着していただき、歯が安定するのを待ち、管理していきます。